ノンフィクション一覧

清武英利:「しんがり 山一證券 最後の12人」を読んだ感想と、働くことについて考えてみた。

損な役回りはできれば避けたい。得にならない仕事はなるべくしたくない。しかし、損な役回りも、特にならない仕事も存在する以上、誰かがやらなければならない。仕事とは、働くとは一体なんなのか。しんがり 山一證券 最後の12人を読んだ感想を書いています。